転職するか迷ったら読むべきおすすめの転職本|役立つ書籍5選

転職するか迷いを感じたら、必ず読んだほうがいいおすすめの転職本を紹介しています。

おすすめ転職本:仕事は楽しいかね?

仕事は楽しいかね? (きこ書房)

書籍名 仕事は楽しいかね?
著者 デイル・ドーテン
単行本 146ページ(kindle版)
出版社 きこ書房
評価 ★★★★☆

【書籍内容】

あなたの「仕事観」を揺さぶる物語。

将来への希望もなく日々の仕事に追われる主人公が、老人のアドバイスを基に自己変革のアイデアを見いだしていくストーリー書籍です。

試す事、日々変化が必要であること、偶然を見落としていること、、、。

こうしたメッセージは特別なことではないですが、それを痛切に感じさせる独特な語り口になっており、「多くの人は他人を凌駕する人材になろうとしているけど、それを他人と同じような人間になることで達成しようとしている」など。

自分を振り替えさせられる内容が書かれています。

おすすめ転職本:人生の9割は逃げていい

人生の9割は逃げていい。

新品価格
¥1,512から
(2018/3/18 16:57時点)

書籍名 人生の9割は逃げていい
著者 井口 晃
単行本 200ページ
出版社 すばる舎
評価 ★★★☆☆

【書籍内容】

人生で起こる9割の出来事が大したことではない!

学校、就職、人間関係など、人生のほとんどのことから逃げてきたにもかかわらず、ヴァージン・グループの創始者リチャード・プランソンなど世界の成功者たちと交流したり、若くして成功している著者が教える。

大切な1割に向き合い、お金も時間も心も自由な生活を手に入れる秘訣が書かれている書籍です。

「大丈夫、今いる場所がすべてじゃない。逃げて、逃げて、逃げまくれ!」を豪語している。

おすすめ転職本:ちょっと今から仕事辞めてくる

ちょっと今から仕事やめてくる (メディアワークス文庫)

新品価格
¥460から
(2018/3/18 16:47時点)

書籍名 ちょっと今から仕事やめてくる
著者 北川 恵海
単行本 258ページ
出版社 KADOKAWA
評価 ★★★★☆

【書籍内容】

ブラック企業にこき使われて心身共に衰弱した隆。無意識に線路に飛び込もうとしたところを「ヤマモト」と名乗る男に助けられる。

同級生を自称する彼に心を開き、何かと助けてもらう隆だが、本物の同級生は海外滞在中ということがわかります。

「なぜ、赤の他人をここまで?」気になった隆は、彼の名前で個人情報をネットで検索するが、出てきたのは、三年前に激務で自殺した男のニュースを知る。

そんな彼らが、様々な展開から、スカッとできて最後は泣ける、やさしい物語になっています。

おすすめ転職本:会社を辞めて後悔しない39の質問

会社を辞めて後悔しない39の質問

新品価格
¥1,490から
(2018/3/18 17:06時点)

書籍名 会社を辞めて後悔しない39の質問
著者 俣野 成敏
単行本 224ページ
出版社 青春出版社
評価 ★★★★☆

【書籍内容】

「もう、この会社辞めようかな、、、。」サラリーマンなら誰しも一度は考えることですが、そのまま辞めるのが本当に正しい道なのでしょうか?

あなたにとって最適な答えを見つける方法は、この書籍の質問に自問自答しながら読み進めるだけで、見つかります。

いまの会社を辞めるのか、残るのかが問題なのではありません。

理想のキャリアプランを設定して、自分の人生を自由に生きる選択肢を手に入れる事ができる書籍です。

おすすめ転職本:もっと自由に働きたい(U25サバイバル・マニュアル)

もっと自由に働きたい (U25サバイバル・マニュアル) (U25 SURVIVAL MANUAL SERIES)

新品価格
¥1,296から
(2018/3/18 17:15時点)

書籍名 もっと自由に働きたい(U25サバイバル・マニュアル)
著者 家入 一真
単行本 176ページ
出版社 ディスカヴァー・トゥエンティワン
評価 ★★★★☆

【書籍内容】

貧乏、ひきこもり、中卒。

逃げてばかりで、コンプレックスの塊の著者、ビジネスを立ち上げて「場」を作り続けることで、自分の仕事を作っている。

この書籍では、厳しいと言われる時代を、悪ふざけして生き抜くための「サバイバル・マニュアル」です。

「逃げてもいい。迷惑をかけてもいい。空気は読むな。とことん自分に正直に生きろ。」

様々な経験を積んできた著者だからこそ分かる考え方が書かれた書籍になっています。


10代・20代の転職におすすめの転職サイト・エージェント・資格とは?

転職に役立つおすすめの資格

転職に役立つ書籍